2022/1/12更新

他店様で購入された車両の修理に関して

現在、ジャイロシリーズの修理ご依頼を沢山いただいておりますが、

他店購入車両の持ち込み修理において、トラブルが多発しております。

●車両状態が余りにも酷い車両が多い。
●購入時や購入後の走行距離が不明。(摩耗具合が不明)
●そもそも販売時に整備されているかが不明。

●違法登録(書類チューン)が多い。
●違法登録だと自覚しながら乗っている所有者も多い。

●とにかくワガママな方が多い。

----------

このため、他店で購入された車両の持ち込み修理に関しては、以下のルールを設けています。
例外は一切認めませんので、ご了承下さい。


他店様で購入された車両の修理に関するルール

本ページに記載の内容にご不満の場合、
修理はお断りさせていただきます。



◆見積もりの段階で見積もり手数料が発生致します。
 お見積り費用は部品数にも寄りますが、3,000円~10,000円となります。

◆作業費用はメーカーが定める作業工数1.0あたり、20,000円となります。
 作業工数1.0 とは、メーカーが定めた条件下で作業時間が1時間掛かる内容です。

◆お見積り結果にご納得いただいた場合は受注となります。
◆お見積り結果にご納得いただけない場合受注不可となります。
◆いずれの場合もお見積り手数料はご返金できません。

◆修理費用は全額前払いとなります。

◆車両は預かりとなります。
 車両には、カギ・登録証・自賠責保険証書を必ず添付願います。
 上記以外の私物は一切お預かりできません。

◆お預かり中、車両本体・付属品等の盗難・破損に於ける保証は一切出来ません。

◆車両預かり・お支払いの両方が確認できた時点で正式に受注となります。
 作業は受注順に行いますが、当店販売車両より優先度は下となります。

◆当店で販売した車両の納車整備・過去に販売した車両の整備を優先します。
 お客様による作業順へのご希望は一切お受けすることが出来ません。

 作業の順番は当店のガレージ空き具合や作業内容で適宜前後します。
 この為、予定よりも大幅に作業が遅れる場合も御座います。

◆このような方針の為、 【納期は未定】 とさせていただきます。
 かなり極端な例を挙げさせていただくと、
 オイル交換で1週間待ちとか、1本のタイヤ交換で1か月待ちもあり得るということです。
 エンジンオーバーホールなどの難解な作業は、1年でも2年でも待つ覚悟でお願いします。

◆納期の催促は一切禁止とさせていただきます。
これを許容してしまうと、いわゆるゴネ得狙いの方が調子に乗り続けます。



----------


キャンセル・違反に関して。

以下に該当する場合、修理に関する契約は破棄するものとする。

◆本ページのルールに違反した場合、
◆店主の仕事内容への過剰な希望や指示、
◆情報の小出し、後出し、相違、説明不足、
◆不遜・失礼な態度、
◆当店及び当店近隣への迷惑行為、

◆このほか、当店側が運営に支障が出ると判断できる一切の行為が有った場合、
  当店はこの修理に関わる契約を一方的に破棄できる権利を有します。



◆契約破棄の時の返金に関して

◆以下の規定に則り返金を行います。
  揉めることが無いよう、以下の通り定めておりますので、必ずお読みください。

◆当店に有利な内容を強要するつもりは有りません。
  当店ではトラブルを持ち込む方の相手をする方が時間の無駄だと考えています。
  トラブル無く仕事をこなせばそれだけで順調に利益は出ますので、
  トラブルを持ち込む方からわざわざ搾取する必要は御座いません。

 ●パーツ未注文の場合はパーツ代を全額ご返金となります。
 ●パーツ注文済みの場合はパーツ現品での返却となります。
  この場合、パーツ代金の返金は行いません。

 ●キャンセル時に当店未入荷のパーツは、入荷後に返却します。
  この場合、入荷後3日以内にお客様ご本人がお引き取りをお願いします。
  代理人への返却は行えません。お客様ご本人にのみ引き渡します。

 ●パーツの郵送は行っておりません。(梱包の責任が取れない)

 ●指定期間内にお引き取りが無い場合、パーツの所有権を放棄した事となります。

 ●未実施の作業費用は全額ご返金となります。
  但し既に発生した作業費用は返金出来ません。

 ●お見積り手数料は返金できません。

 ●当店に何かしらの損害・被害・迷惑行為が認められた場合、
  損害賠償を請求させて戴きます。
  損害賠償額が1万円~50万円の場合は当店から請求を行います。
  損害賠償の費用は返金額から相殺し、残額は返金、不足分は追加で請求致します。

 ●損害賠償のお支払いが無い場合は、東京地方裁判所に少額裁判の申し立てを行います。
 ●損害賠償額が50万円を超える場合、別途弁護士など第三者よりご連絡いたします。

◆契約破棄の時の車両・パーツに関して。

◆契約破棄となる旨を当店から通達した時点で、即時車両をお引き取り願います。
 代金やパーツに関しては上記のルールに則り返金・返却となります。

 ●通達後3日以上経過した時点で、最終通告を行います。
  この時点でご対応が無い場合、車両・パーツの所有権を放棄したと見做します。

 ●最終通告の後に3日(契約破棄の通告から6日)経過した時点で、
  車両・パーツは当店で自由に処分・売却・解体・破棄させて戴きます。

 ●処分に費用を要した場合は、損害賠償請求として別途ご請求いたします。
  (返金額から相殺の上で、残額の返金や追加請求となります)

 ●上記にのっとり車両・パーツの処分に至った場合、
  車両やパーツの内容・金額・価値に関わらず、いかなる保証も行いません。


トップへ戻る